消化器病・肝臓病のことなら片岡内科医院の専門医にご相談ください

院長ごあいさつ

日頃は当院にご来院いただき誠にありがとうございます。

平成22年9月、前院長である私の父が引退したことを機に

院長に就任いたしました。

前院長がモットーとしました地域の「かかりつけ医」としての内科診療をベースに、

大学病院にて消化器・肝臓・内視鏡専門医として勤務した

経験・知識・技術を生かしてみなさまのお役に立ちたいと考えております。

院長 片岡 英
秋田大学大学院修了
医学博士
2000年 3月 日本大学医学部卒業
2000年 5月 秋田大学附属病院
第一内科(消化器内科)勤務
2005年 6月 湖東総合病院
2005年 12月 秋田労災病院
2006年 5月 秋田大学附属病院
第一内科
2010年 2月 秋田大学附属病院
第一内科助教
2010年 9月 片岡内科医院院長
◎資格
日本消化器病学会認定 消化器専門医
日本消化器内視鏡学会認定 内視鏡専門医
日本消化器内視鏡学会東北支部評議委員
日本肝臓病学会認定 肝臓専門医
日本内科学会 認定医
日本医師会認定 産業医
院長
◎所属学会
日本消化器病学会
日本消化器内視鏡学会
日本肝臓病学会
日本内科学会
日本人間ドック学会
副院長 片岡 仁子
秋田大学大学院修了
医学博士
2001年 3月 秋田大学卒業
2001年 5月 秋田大学附属病院
第一内科(消化器内科)勤務
2006年   秋田大学大学院卒業
医学博士号取得
秋田組合総合病院、
秋田労災病院、
秋田赤十字病院、
大森病院などで勤務
2008年   秋田大学附属病院
第一内科(消化器内科)勤務
2013年   秋田大学附属病院退職
◎資格

日本消化器病学会認定 消化器専門医
日本消化器内視鏡学会認定 内視鏡専門医
日本内科学会認定医

院長

沿革

1967年 11月 片岡医院開院 (院長:片岡紀夫)
1971年 7月 医院改築
2010年 9月 現在の場所に新築開院し片岡内科医院に改称
片岡英 院長に就任
 
1967年開院当時   開院当時の診察室
 
1971年改築後   2010年新築
当院シンボルマークの由来
シンボルマーク 平成22年9月に新築開院し片岡内科医院に改称したことを機に、当院の新たなシンボルといたしました。
前院長片岡紀夫が北海道大学医学部出身だったことから、大学の了承をいただきそのモチーフをシンボルマークとさせていただきました。開院の精神を受け継ぎ新たな想いとともにスタートする当院の新しい顔です。
診療時間 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜 日・祝
午前
8:30~13:00
午後
15:00~18:00
外来予定表 月曜 火曜 水曜 木曜 金曜 土曜
午前 院長
仁子
院長
 
院長
 
院長
仁子
院長
仁子
院長
仁子
午後 院長 院長 院長 院長 院長